ご用意いただくもの

①入稿データ

ご用意いただくもの1

②プリンタ出力見本

ご用意いただくもの2

①入稿データについて

データは以下のいずれかの方法で入稿してください。

ご入稿可能なデータ形式(制作アプリケージョン)

弊社では、下のアプリケーションで作成したデータが印刷できます。
入稿いただいたデータにデータに不具合があった場合、お客様にデータの修正・再入稿をお願いすることがあります。
それにより納期に遅延が生じますので、必ずご入稿前にご確認ください。

おすすめ
入稿可能
ワードアイコンWordエクセルアイコンExelパワーポイントアイコンPowerPoint

これらのファイルをご使用の方は下のリンクへお進みください。

officeソフトをご使用の方へ

※上記以外のアプリケーションで作成したデータはPDFファイルであれば入稿可能です。
※変換後のPDF校正時に修正が出てしまった場合は、修正したファイルを再度ご入稿下さい。(弊社での修正対応は致しておりません。)
ご自身で作成されたデータが印刷可能かどうか不安な方は、入稿前データ確認サービスをご利用ください。

②プリンタ出力見本について

ご入稿の際には必ずプリンタ出力見本(最終データのプリント出力)を郵送にて下記へお送りください。

■郵送先:
〒680-0823 鳥取県鳥取市幸町96 株式会社矢谷印刷所

ノンプル(ページ番号)が無いデータについては、プリンタ出力見本を必ず弊社へ送って下さい。
プリンタにて出力したものをデータと同じ順番に並べてノンプルをボールペンで記入しておいてください。

ご注意

特に「Microsoft Office系ソフト・一太郎」など、ビジネスソフトで作成したデータをPDF変換する際は不具合が起きやすいので、必ずプリンタ出力見本をお送りください。

入稿データの準備

ご注文が完了した後、データ入稿をしていただくためには「データ圧縮」が必要です。

データ圧縮

ファイルサイズの縮小、ファイルの破損防止のために、必ずデータ圧縮をお願いいたします。  
「ご注文者様名」をフォルダ名として、必要なファイルのみ(作成データ、リンク画像など)をフォルダごと圧縮をしてください。
  トラブルの原因となりますので、印刷に関係のないデータはフォルダに入れないようにお願いいたします。

データ圧縮の方法

Mac

【「control」+クリック又は右クリックで”xxxxxxを圧縮”を選択】
圧縮することで、ファイル送信における破損の確率はかなり抑えられます。

Windows

【入稿フォルダを右クリック→送る→圧縮(ZIP形式)フォルダ】
圧縮することで、ファイル送信における破損の確率はかなり抑えられます。

入稿方法

データは以下のいずれかの方法で入稿してください。

1. 郵便・宅急便で送る

CD・DVD・USBメモリなどのメディアでのご入稿は下記住所までご郵送ください。

送り先:〒680-0823 鳥取市幸町96 株式会社矢谷印刷所

2. メールに添付する(おおよそ10MB以下の場合)

10MBまでのデータは、メールでご入稿いただけます。
下記メールアドレスに入稿データファイルを添付してお送りください。

送り先:ondemand@yatani-pr.com

※お客様がご契約されているプロバイダにより、送信可能なファイル容量が制限されていますのであらかじめご確認ください。

3. ファイル転送サービス

メールで送れない大容量のデータの場合、 GigaFile便、宅ふぁいる便、firestorage 等の無料ファイル転送をご利用ください。
 ◇GigaFile便(25GBまで)
 ◇宅ファイル便(300MBまで)
 ◇firestorage(250MBまで)
ファイルアップロード後に発行されるダウンロードURL をメールにてお知らせください。

入稿前データ確認サービス

弊社ではお客様が作成された原稿データが、問題なく印刷出来るかどうかを無料で確認させて頂いております。原稿データの作り方に少しでも不安があるときは、原稿データ(作成中でも結構です)を送っていただければ、弊社にて確認して結果をご連絡させて頂きます。
また、不完全なままの原稿データでも、1ページ当たり100円の編集料金で対応させて頂きます。
※ただし、図表の作成、画像処理や大幅な再編集・修正が有る場合は別途見積もり致します。

不安がる人
『入稿前データ確認サービス』に申し込む

分からないことがあれば、なんでもお気軽にお電話ください!

お電話でのお問い合わせ
無料お見積り